すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

ハンガーを折る

9月ごろにスーツをリサイクルショップに持って行って以降、クリーニング屋さんのハンガーが大分たまっていました。そんな中、洗濯用に使っているプラスチックのハンガーが劣化により壊れたこともあり、その際、無印良品のアルミハンガー(3本組)を購入。クリーニング屋さんのハンガーじゃなくて、おしゃれなハンガーで統一したい!という気持ちが高まり、今度はアルミハンガーでも肩ひもタイプを購入しようと思ったのですが、10月から11月の間に、出かけたついでに2店舗寄ってみたものの、どちらも空振り(肩ひもタイプじゃないのはあるんですけど)。ネットで買おうかなとも思いましたが、送料が馬鹿にならないし、梱包材は要らないし、ということで却下。どうしても無印のじゃなきゃ嫌!というわけでもないので、他のところを見てみるも、なかなか程よいものが見つからず…。

はて、どうして私は新しいハンガーを買えないのだろう?と考えて、まずは要らないクリーニング屋のハンガーを手放さないことには、新しいものが入ってこないのでは?と思いました。そこで、先日、クリーニングに出したいものがあったので、要らないハンガーを10本ぐらい持って行きました。違う店のハンガーは受け取ってもらえず、半分ほどお持ち帰り。この持ち帰ったハンガーは、引き取り先を見つけるのは難しそうなので、処分することに。まだ使えるだけに心が痛いですが、このままでは新しいハンガーがやって来れません(と思いこんでます)。細身のハンガーは曲げたら、けっこう簡単に折れたのですが、残りのハンガーは曲げても、なかなか折れず…。折らなくても、ゴミ袋には入りますが、嵩張るので、なんとかしてコンパクトに捨てたい!、これは捨てちゃダメってこと?とか思ったり。うーん、何かないかなと自分の持ち物を思い浮かべてみると、そうだニッパーがあった!と気づきまして、無事にニッパーで切れました。

クリーニングは、仕上がったものを受け取る時に、その場でハンガーを返却することで、もうハンガーは増やすまいと決めています。だいぶハンガー減らしたし、今度こそ、これは!というハンガー(要求仕様:肩ひもタイプ&プラスチックフリー)とめぐり会えるでしょうか。

 

というところまで書いてから数日後。3COINSでハンガー購入しました。やっぱり、新しいものを買う前に出すもの出さないとダメかしら…。