すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

6週間ぶりのゴミ出し

ゴミ袋は市指定の大・中・小のうちの小(20L)を使用しており、ゼロウェイストを意識する前は、だいたい2週間おきぐらいの頻度でゴミ出ししていました。その後、納豆を発泡トレーから紙カップのものに変更(納豆自体はやめられない)、豆乳を牛乳に変更、調理中に出てくる野菜くずは乾燥させてから捨てる、嵩張る食品の容器類はバラバラに切断する、など行いまして、徐々にゴミ出し頻度が減ってきました。そして、前回は5週間ぶりのゴミ出しとなったのですが、今回はさらに1週間のびて、6週間ぶりのゴミ出しとなりました!ゴミ袋は10枚入りで売っており、2週間に1枚使用するペースだったころは4~5カ月でゴミ袋を買いに行っていたことになりますが、このペースなら年に1回しか買わなくてよくなる⁇ なんて皮算用しています。

年末から年始にかけて何度かドラッグストアでシャンプーか何かの無料サンプルを渡されそうになったのですが、ゴミを増やさないようにと毎回お断りしていました。今年の小さな目標の1つは「ティッシュ以外の無料サンプルはもらわない」です。また、スーパーで以前は値引きシールが貼ってあるものは喜んで買っておりましたが、ゴミがたくさん出そうなパッケージだと買うのをやめるようになりました。値引きされてなかったら、このパッケージのものは買わないよね…と思って。ある意味、パケ買いです。

とはいえ、ゴミ出し頻度が減った1番の理由は、以前も書いたように、嵩張るゴミをハサミで小さく切断することだろうなぁと思います。先日の朝、散歩中のこと。玄関前でゴミ袋をギューっと中身を押し込んで、がんばって結んでいるおじさんを見かけました。バキバキっと容器が折れているような音が聞こえて(ちゃんと押さえておかないとすぐに元に戻っちゃうんですよね)、そういえば、かつては自分もそうだったなと。でも最近は、嵩張るものはバラバラにしてしまいますので、ゴミ袋の中の空気を抜くのも簡単。ちなみにどのぐらいバラバラにするかというと、下の写真は豆腐が入っていた容器。土日、テレビを見ながらハサミでチョキチョキしています。暇人かつ変人なのでしょう…。でも切らないで済むなら、それに越したことはないので、やはり ばら売りが嬉しいです。

f:id:Ariri:20210122193411j:plain
f:id:Ariri:20210122193429j:plain
豆腐の空容器をバラバラに(左:before, 右:after)