すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

甘くやわらかい悪魔のたべもの

できるだけシュガーフリーを心がけるようになって、また、パンよりご飯の方が好きなこともあって、ふだんパンはあまり食べません。そのため、スーパーでもパン売り場は素通りだったのです。そう、つい1カ月前ぐらいまでは…。

あれは悪魔のささやきだったのか。ふと菓子パンコーナーを見れば、1個60円(税抜)の品があります。あら、安い!と思わず手を伸ばす私。でも、菓子パンは主食じゃなくて、お菓子だよね?お菓子は自分のためには買って食べないんじゃなかったっけ?と止める私。どちらが勝ったかというと、数分後、私はその60円(税抜)のパンをセルフレジでスキャンしていたのでした。

久々に食べた菓子パンは、それはもう甘くてやわらかくて、ぺろり。病みつきになるだけの威力はあります。そのため、それ以降はスーパーでパン売り場もチェックする習慣に。そして、それほど安くなくても、視界に入れば食べたくなりますから、お買い上げ。これまでシュガーフリーを頑張っていたリバウンドか?と思ったり。

菓子パンを卒業したい、でも、甘くて美味いんだよな…と揺れる乙女心。一番いいのは、以前のようにパン売り場はスルーすればいいのですが、素通りできないのも人情?

結局、今はパンコーナーは見てもいいけど、○○円以下でない場合は購入しないと決めています(私の場合、お金の方がストッパーになるので)。それにしても、甘いものって恐ろしいわ~、近づかないのが一番だわ、と改めて思いました。もちろん菓子パン1個でどうこうなるわけではないですが、その1個で終わらないのが恐ろしい…。