すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

肌身離さず 歩数計

先日、朝、会社のロッカーで着替えている時、「あれ?歩数計どうしたっけ?」という状態に。やだ、今日は歩数計を家に忘れてきちゃったのかしら…。まぁ、スマホでも歩数カウントできるし。というか、スマートウォッチつけてるじゃん!でも、暑くなってきて汗かくから、スマートウォッチずっと着けてるの嫌なんだけどなぁ。スマホはカバンに入れてる分には気にならないけど、ポケットに入れると重いしなぁ…。でもでも、歩数計がないことには仕方ないから、今日はスマートウォッチで歩数を測るか…と。

そして、その日帰宅して、歩数計あるかな?と思い当たるところを見てみるもナシ。ショック!スマートウォッチがあるから、歩数計がなくても大丈夫ではあるけれど…。いつも歩数計の電池交換の際には、すぐに新しい電池を購入して、いつ電池が切れてもいい状態にしているのに…。このまま見つからなかったら、今ストックしてある電池はどうするよ?でも、なんだかんだで、数年おきぐらいで歩数計落とすんだよな、私。今の歩数計も、かれこれ5年以上は使ってるしな…。

 

以前、1週間ぐらいの出張の初日、手提げ袋を落としてしまったことがあります。その日の仕事を終え、着替えている時に「あれ?」と思ったけど、他の人を待たせてはいけないしと、とりあえずホテルへ。そして、やっぱりないわ!とホテルから出張先のところへ戻ってみるも、無し…。途中、お昼を食べたお店にも寄って、聞いてみたけれど、無し…。はぁ、けっこう気に入ってたんだけどなぁ、あの手提げ(What will be, will be!と書いてあります)。幸い、落とした時には何も入れてなかったようだし。

と諦めたのですが、翌日の帰りに、道端に何かが落ちているのに気づき、拾ってみると、私の手提げ!ここで落としたということは…となんとなく落とした状況が理解できました。そして、愛着のあるものなら、落としても、戻ってくるのではないかと思ったのです。以前、職場の方から、大事にしていた傘が半年ぶりに見つかったという話をきいたこともあって。

そう考えると…、今回の歩数計は私の愛が足りないということかしら。けっこう大事に思っているつもりだったけれど…とそこもまたショック。落とし物として届いてないかと掲示板をチェックするも、無し。はぁ~、仕方ないけどと翌日もちょっと落ち込み気味。そして、帰宅のため、ロッカーで着替えている時、ロッカーの上の棚を見て「ん?」と気になるものを発見。それは歩数計につけているストラップの紐でして…。

はい、歩数計ありました。すぐ近くにありました。ロッカーで着替えるとき、いつもは歩数計を足元に置くのですが、その日は何故かロッカーの上の棚に置いてしまったのです。ほんの1, 2分前のその動作を忘れ、いつものところにないので、なくした!と勘違い。一応、その時、ロッカーの上の棚もちょっとは探したんですけど、なにぶんチビなのでよく見えておらず…。誰にも迷惑はかけてないと思いますけど(八つ当たりしてなければ…)、結局は自作自演?みたいな…。なんと人騒がせな(騒いだのは私だけだけど)。

いろいろあったけど、私の可愛い歩数計、これからも離れないでね。