すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

お腹が痛い朝

先週の月、火と何故だか具合が悪く、そうなると心のゆとりも減るし、作業効率は落ちるし…。スマートウォッチで睡眠計測しているけれど、その結果を見なくとも、朝、起きた時点で、よく眠れたかそうでないかは、すぐわかります。というより、計測上は深い睡眠が多かったとしても、なんだか頭が怠ければ、その感覚の方が真実だと思うわけで。

具合が悪い日は、無理をせず、夜は早く寝ようと思うけれど、具合が悪い日というのは、どうも1日では終わらなくて、翌日にも持ち越されてしまうのは、年のせいなのでしょうか。

中学生の頃、一時期、朝お腹が痛いということがよくありました。だからといって学校を休むほどのものではなく、嫌だなぁ…と思いつつ登校。でも、なぜだか登校途中にお腹が痛いのが消えていき、その後は普通。あぁよかったと思うけれど、また翌朝、お腹が痛い…でも、登校途中に解消…というのを繰り返し。あれは何だったんだろう…。

先週の月・火も一日中、具合が悪くて…というわけではなく、おもに午前中に具合が悪くて、帰宅する頃は普通だったような。この場合は、会社が嫌ってこと?という気がしないでもないですが…。

6月は、母が救急車で運ばれたとか(→起きた拍子に耳石がはがれて眩暈がおきて動けなくなったよう)、急遽ふってきた仕事の案件でアタフタしたり、となんとなく耐える月だったような気がします。7月はよい月となりますように。

f:id:Ariri:20210627154845j:plain