すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

パソコンで音声入力

一時期、タブレットで音声入力をしてから、その後でPCで読み返しながら、修正や追記を行っていたことがあるのですが、タブレットの調子が悪くなってからは、はじめからPCでキーボード入力しています。タブレットでは、逆に手で入力するとなると面倒ですし、動き回れるので歩きながら音声入力をしていました。一方、PCでは、キーボードがありますし、会社も含め以前からそうですから、手で入力するのは特に不便だなと思うことはなかったのですが…。最近、なんだか入力に時間かかっているような気がしていまして。

そこでPCでも音声入力をしてみようと、ネットでやり方を検索してみました。私はChromeを使っているので、拡張機能のVoiceInを使えばいいとのこと。家の中ですから、周りを気にする必要もなく、マイクはつけずにそのままPCに向かってしゃべっています。

いざ、久々に音声入力をしてみると、内容がまとまっていない分、ところどころ止まってしまいます。なんだか電話で相手を待たせているような気分になるので、ちょっと焦りますが、いったんVoiceInを止めて、内容が決まったら入力するようにしています。滑舌はよくないのですが、前後の文脈から推測してちゃんと変換してくれるのはさすがだなと思います。でも、意外なところで変に変換されるところもあって、読み返して「あれ?私なんて言ったんだろう?」って思うことも度々あります。音声入力とキーボードの二度手間ではありますが、全部キーボードで入力するよりは速い気がします。そして、文章も長めになる気がします。(ただの気のせい?)

数年前、スマホで「今日の天気は?」とか音声で検索するのを見た時は、ありえない!と思ったのですけど…。でも、いまだにスマホハンズフリー通話は見慣れず、独り言?変な人?と真っ先に思って、その後、あぁ、通話中なのね…と。