すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

50リットルの水

つい最近知ったのですが、世界保健機構WHOが定めた一日に最低限必要な水の量は50リットルだそうです。では実際に使っている量は?

TOTOのホームページによると、世界平均で1人、1日に約186L使っているそう。とはいえ、これはあくまで世界平均。日本人はというと、世界平均の約2倍のようです。

はじめに50Lと聞いたときは、トイレの水を1回流すだけでも5リットルぐらい使うと思うし、かなり厳しくないか?と。でも、昔は水洗トイレじゃなかったし、シャワーもなければ、銭湯に通うのが普通だった時代もあるわけだし、昔に比べれば水使用量は相当増えているだろうな、しかも一人あたりの量だから、人口を掛けるとすごい量に…。そして、もう1つ驚いたのが、1人あたりの水使用量が、アメリカが日本より多いのは予想通りかと思うのですが、ドイツが世界平均とほぼ同等なんです。つまり、日本の約半分。やっぱドイツってすごいんだなぁと(環境意識の高い国というイメージなので)。

さて、自分自身の水使用量はというと、水道使用量のお知らせは2ケ月分できて、ここ最近は6m3。ということは1日あたりは約100L。あとは会社でトイレを何回か使うけど、合わせても150Lは超えないと思うので、一応、世界平均以下ではあるかしら。

なお、家庭での水使用量が最も多いのはお風呂で、次がトイレで、この2つで約6割を占めるそうです。シャワーは知らず知らず、けっこう水を流していそうだなぁ。

jp.toto.com