すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

プレ更年期

人生80年としたら、ちょうど ど真ん中。これから後半戦に向けて、新しいことを始めてみるのもいいかもしれないな、なんて思っている今日この頃ですが…。どういうわけかイライラすることが多い日々。若い頃はこんなにイライラしなかったと思うのに…。これからどんどんイライラするようになって、周りからも疎まれて、お先真っ暗だ…。とイライラしたり、あとで「あぁ、なんでイライラしちゃったんだろう」と沈んだり。

しかし、ふと「これって、もしやプレ更年期というやつでは?」と思い始め、ググって、そうだ私もプレ更年期だ!と思ったら、なんだか気持ちが軽くなりました。私の性格の問題じゃないんだ、他の人も同じなんだと思って。

そしたら、イライラも減って、穏やかな日々が訪れて…と思っていたのですが、一難去ってまた一難というか。今度は蕁麻疹。これもプレ更年期?いや、季節の変わり目?でも、例年、春先に手の皮がむけることは多々あるけれど、蕁麻疹は子どもの頃に一時よく出たことがあったぐらいで。あの頃は、なぜ蕁麻疹がよく出たのか分かりませんが、ちょうどティラミスが話題の頃で、ケーキ屋さんではなく、スーパーの安いものでしたが、ティラミスを食べたときに蕁麻疹が出たので、ティラミスが原因みたいになったけど…。ちなみにその後、ティラミスを食べたときは少々ビビりましたが、大丈夫でした。

蕁麻疹。はじめは、ちょっとかぶれたのかしら?と思う程度のものが2つ3つだったのが、お腹周りや太ももの裏に大陸ができてきて…。数時間で収まるものの、これからどんどんひどくなるのかしら…嫌だな…どうしよう…とまたググる。すると蕁麻疹は腸の疲弊が原因といったのを発見。ということは腸を労わればよいということ?そのためにできることと言ったら、思いつくのは、よく噛んで食べる、姿勢をよくする(姿勢が悪いと腸がぎゅっと縮こまるので)、口角を上げる…というのは便秘にいいんだっけか?でも、便秘にいいなら腸にいいはず。足つぼで腸の位置をググって自己流マッサージ。そして、トイレ掃除をいつもより丁寧に行いました。また、いつもと違うもの食べたかな?と推理するも、うーむ。イライラ(ストレス)とかの要因も重なったのかしら…。はやく治りますように…。はぁ。