すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

なつかしのテレカ

先日の帰省の際、机の引き出しの中に見つけたものの1つが懐かしのテレホンカード。未使用のものが10枚ぐらいありまして…。うーむ、どうしよう。携帯電話を持つようになって以降、テレカ使わなくなったなぁ…、そもそも公衆電話を見つけるのが難しいし。これは、このまま持ってても、ぜったい使わないぞ…。そういえば、電話代の支払いに使えるって聞いたことがある気がするけど、どうやるのか分からないし(→ちょっと調べてみると、手数料が1枚につき55円かかるらしいですが、固定電話の通話料金の支払いに使えるようです)。これは、売るしかないなと。

非常時に使うこともあるかもしれないと2枚残して、8枚を売ったのですが、やはり売るとなると気になるのが、買取価格。売りに行く前に「手放すことが目的なんだから、できるだけお金にしようと欲を出してはいけない」と自分に言い聞かせていたのですが、やっぱり安くない?と思ってしまった私。今ちらっとググってみると、やっぱり相場より安い気が…。

プレミア価格がつくようなものであれば売った方がいいかもしれませんが、ふつうのテレカなら固定電話の通話料金に使う方が、損しないかと思います…。わが家は固定電話ないですが。ちなみに以前、切手も同じところに売りに行ったのですが、切手も郵便サービスでの支払に使えばよかったな…と今更ながらに思うわけで…。

手放してスッキリしたけれど、私の心はモヤモヤが残りまして。金券ではなく、ふつうのモノだったらそうでもないんだろうなぁ。