すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

来年の手帳はいつから使い始める?

学生の頃は、年末になると来年の手帳を買うのが楽しみでしたが、会社に入ってからはほぼ毎年、会社の手帳。仕事とプライベートで手帳を分けていないので、職場で使えること、また、過去の手帳は3年分を保管し、4年前のものは廃棄することから、廃棄を前提としていること、お手頃価格だと助かること、といった理由により、会社の手帳に落ち着きました。

12月に入って、来年の予定もちらほら入り始めて…。こんなとき毎年思うのが、手帳は前年の12月分よりも、来年の1月分をつけて欲しい!ということ。今使っている2021年の手帳だと、1週間の予定欄は2020年11月16日からと、2021年の1カ月半前からスタートするのに対し、終わりは2022年1月9日。私の場合は、そんなに早く来年の手帳に切り替えず、そろそろ手帳は新しい方がいいかしら?と思いつつも、きっちり元日で切り替えたいタイプで、来年の予定のために今時期、手帳を2冊も持ち歩きたくない…と思っていまして。でも、12月ぐらいで切り替える人が多いから、手帳もそうなってるということなのかしら。。

会社の手帳は、11月中旬に受け取り、私は家に持ち帰っていましたが、同じ職場の人が会社のデスクに袋に入ったままの状態で入れっぱなしなのを見て、そうか!と。来年の予定が入るといっても、仕事の予定なので、会社におきっぱなしでいいじゃん!と。プライベートの予定も入るようになったら、2冊持ち歩くようにしようと思います。

ちなみに以前は家計簿と会社のデスクで使う卓上カレンダーを買うのも楽しみでしたが、家計簿はアプリに、そしてカレンダーは不要と気付き、買わなくなりました。