すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

天気の話と政治の話

知らない人との会話でも無難な話は天気の話。一方、職場などで、なんとなくタブーな話は、お金の話と宗教や政治の話かな?と思います。

先日、高校生と話す機会があり、ふだん学校でどんな話をしているのか聞いてみると、宗教の話はしちゃダメだと先生に言われたことがあるとのこと。一方、政治の話はどんどんした方がいいと言われたそうで、実際に友達同士で話しているそう。

私が高校生の頃はどんな話をしていたかしら…。ドラマとか、テレビの話は、ほとんどしてなかったように思います。自分や家族のこととか、クラスの誰かの話とか、身近な話題が多かったのかな。政治の話をできるほど、世の中のこと知らなかったしなぁ(今でも世の中のことよくわかってないけど…)。若い人たちが政治の話をするというのは、世の中をよりよくするために、すごくいいことだなと思いました。無関心は無責任だと思いますし。

お金の話については、お金についての本を読むと、家庭内でもっとお金の話をすべき、というのをよく見かけますし、最近ではお金に関する授業があるとの記載もあり、いいなぁ(羨ましいなぁ)と。

色んな人といろんな話をしたいなと思いますが、食べ物の好き嫌いと同じように、人それぞれ考え方は様々だと思います。たとえ自分と違う意見であったとしても、認めないとか、なんとか考えを変えさせようと躍起になったりせず、ただ「そうなんだ」と思えればいいなと思います。ついつい、自分の好きなものを否定されると心中穏やかでない未熟者なので。