すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

2021年をふりかえって:ごみ集計してみました

先日、可燃ごみについての結果を報告しましたが、その他のごみについても集計してみたので、ご報告します。(ただの自己満足です。)

 

f:id:Ariri:20211229082328j:plain

 

一番多かったのは燃やせるごみ(プラごみも含む)ですが、その次に重量が多かったのは雑がみ。資源ごみとは言え、リサイクルよりはリデュース!なので、来年は今年より減らせたらなぁ~と思っています。

ペットボトルとアルミ缶は、基本はマイボトルなので発生しないのですが、賞味期限間近or賞味期限切れの非常用水をもらったことにより発生。トレー、牛乳パック等は、スーパーにある回収ボックスに持って行っているもので、電子レンジが壊れたことにより、牛乳を飲まなくなって以降、減ったので、来年は少し減らせるかなと期待。

そして、その電子レンジの重量を入れてない(体重計等の測れるものがなかったので)ですが、取説からすると15kgぐらいだったかと。あと、実は記入漏れがあるのが電池。そして、金属類の不燃物は少量すぎて、もうちょっとたまってから…とゴミ出ししていません。これらをふくめると年間での家庭ごみ総量は40kgちょっとかな。仮に45kgとすると、365日で割って、1日あたり123g。日本人1人あたり1日あたりの食品ロス(約136g)に近い値ですね。

ライフスタイルや時間や心に余裕があるか等でも、ごみに変化があらわれると思うので、今後もごみ出し記録は継続していこうと思います。

今年一年、お付き合いくださり、ありがとうございました。