すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

今年の漢字は「共」が目標

2022年が始まりました。今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、去年は「柔」という漢字を目標にしようと思うと新年早々書いたのですが、実行できたかというと、うーん、悩ましい。にこやかにいたいというのと、体を柔軟にという意味を込めての選択だったのですが。いつもにこやかにいれたかというと、そんなことはないし、柔軟体操はサボりがちだし。まぁ、でも、だからといって悪い年ではなかったですし、いいこともいっぱいあったと思います。

一方、今年の目標として掲げた「共」ですが、共生とか共創、共有を念頭に置いて選びました。先日紹介した柚木麻子さんの『らんたん』を読んで、シェアの精神って大事だなと思いましたし、ギフトエコノミーというのを知ったのも去年のこと。

足るを知るのは大事だと思いますが、モノに関しては、ちょっと足りないぐらいがちょうどいいのではないかと最近思うようになりました。その分、人とのつながりを大事にできたらなぁと思うので、共という字がいいかなぁと。

1年毎の漢字はいつまで続くか分かりませんが、毎年変えずにいたいモットーは、Think globally, Act locally です。環境問題に対して、色々な技術開発が進められており、それはいいことだと思いますが、そういう問題を扱っているのにもかかわらず、そもそもゴミの分別しっかりできてないよね…という方を見かけると、どうなの?と思ってしまいます(どうしてもゴミが気になる…)。大きなことにチャレンジするのもいいけれど、身近なことでも できることは何かを考えて、実行できるようにありたいと思います。

それでは、みなさんにとって、良い年となりますように。