すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

もう若くはないさと思ったこと

先日、「今日は久々にいっぱい動き回った!疲れた~」と思った日がありました。本当はストレッチしてから寝た方がいいんだろうけど…と思いつつも、睡眠の方が大事だ!と思って、すぐに就寝。

翌日、起きるとなんだか体の節々が痛い。特に中腰の姿勢が辛く、下にあるモノを取るときは、都度、しゃがんで対応。あぁ、もう若くはないのね…としみじみ思いました。

数年前、休日や会社の昼休みに走っていた時、右膝が痛くなり、念のため病院に行ったところ、骨などには異常はなく、ストレッチとアイシングをしっかりやるようにと言われたのを思い出しました。

今回、ちょっと動き回った程度で体の節々が痛くなるなんて…。走るような激しい運動でなくとも、準備体操とアフターケアが大事だなと痛感しました。

こういう体のちょっとした不具合がだんだん増えていくのかなぁと思うと嫌ですが、その分、ストレッチをしたり、過信せずに無理なスケジュールを組まないようにしたりと、若いころに比べて自分を大事にするようになったとも考えられるかなと思いました。小さい頃は自分の気持ちに正直に、ある程度の年齢になると周りを気にして、気持ちや体に無理を強いることも増えるかと思いますが、これからは自分の体に正直に、と言った感じでしょうか。