すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

本棚:『小学生の勉強は習慣が9割』

小学生の子どもを持つ親ではありませんが、「習慣が9割」というのに惹かれまして。習慣が大事だというのは子どもに限ったことではないでしょうし、小学生向けなら、真似しやすいかも?なんて思って、手に取りました。

 

習慣化を加速させるものとして、「頻度」が挙げられています。これは以前、聞いたことがあったので、このブログの更新も週に1回とかではなく、毎日にしています(実際に記事を書いているのは毎日ではなく、週末に書きだめしていますが)。そのおかげか、継続期間は3年をこえました。

一方、知らなかった!でも、言われてみれば確かに!と思ったのが、習慣化を阻むものとして、人には成果を出すとサボりたくなる性質(モラル・ライセンシング)がある、というのと、人は失敗すると「破れかぶれ」になることがある、というもの。振り返ってみると、頑張った後は、ちょっとぐらいサボってもいいよね…と思いがちだし、一度サボってしまうと、もういいや!という気分になってしまうことも…。頑張ったあとはサボりたくなる法則の対策としては、目標を再確認する、なぜ頑張ってきたのかという理由を思い出すとよいそうです。そして、もうどうにでもなれ効果(The What-the-hell Effect)への対処法は、できなかった自分を許すことが大事だそうです。

自分が子育て真っただ中で、さらに悩み中だったら違うかもしれませんが、なかなか面白かったです。