すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

指定ゴミ袋が無い!

まだ引っ越しは確定ではないけれど、どこに住もうかな~と引っ越し先の候補を探索中のときのこと。気になったのが、ゴミの出し方。引っ越してすぐは、ごみがいっぱい出るからなぁ~、ゴミ袋を買っておいた方がいいんだろうなぁと、まだ引っ越し先も決まっていないのに、気持ちだけ先走り、候補地のゴミの出し方を調べてみると…。

今住んでいる所よりは都会だから、指定ゴミ袋は今より小さいサイズがあるかな?と思って調べてみるも、サイズなどの記載がなく、よくよく見れば「透明もしくは半透明の袋」とあり、なんと!指定のゴミ袋が無いのか!と軽く衝撃を受けました。

私が子どもの頃は、ゴミ袋は何でもよかったですが(家で燃やしていたこともあったなぁ…)、大学で一人暮らしを始めた時には指定のゴミ袋があったと思います。スーパーのレジ袋が指定のゴミ袋として使えるところもあって、マイバッグ持参だとスタンプを押してくれるのですが、ゴミ袋のために毎回レジ袋をもらっていたような。

今回ちょっと気になって少し調べてみると、指定のゴミ袋が無いところは都市部に多いのかな?という印象を受けました。ゴミ変態として、まだまだだなと思い知りました。ちなみに、職場の人にも「指定のゴミ袋ないんですよ!」と言ったところ、「へぇ~」という反応で、自分と同じ衝撃は共有できませんでした…。