すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

本棚:『AI分析でわかったトップ5%リーダーの習慣』

以前、会社の講演会でもらった本です。リーダーという立場ではないので、こういう機会がなければ読まなかったと思うので、これも縁かしらと。

 

一番心に響いたのは、「意識ではなく行動を変えることで自分を成長させ、自己選択権と成長のよろこびを獲得する」ということ。知識を得て、意識が変わって、行動が変わる…っていう流れかなと思っていたのですが、まず行動を変えるのだなぁと。意識→行動でも悪くはないでしょうが、時間はかかりますし、意識を継続するのも大変でしょう。それだったら、ちょっとしたことからまずやってみて、意外とよかった!となった方がいいかもしれません。

トップ5%リーダーが実践する「8つの行動ルール」が紹介されており、ルール1は「やる気」をあてにしない、となっています。私の場合、自分のやる気が信用ならないですから、それを相手にも求められないですね…。

ルール7は、先にやめることを決める、というもので、やっぱりやめることを決めるって大事だよねと。ちょっと話が逸れますが、引っ越しで部屋が狭くなるので、レイアウトとか収納家具とかで頭がいっぱいになりましたが、基本に立ち返り、まずは要らない(持つのをやめる)ものを決めるのが先じゃない?と思い直しまして。

そして、意外だと思ったのが、成功確率を上げるより、失敗確率を下げようとする、ということ。多くの人がサクセスストーリーが好きだと思いますし、失敗しないように…って逃げ腰というか前向きじゃないというか。でも、正解は一つではないし、かつての成功方法がまた使えるとも限らないわけで、なるほどなぁと思いました。