すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

お引っ越し①

まだまだ部屋の中は落ち着いてないですが、引っ越し自体は無事に終わったので、振り返りを兼ねて、今回の引っ越しについて書いていこうと思います。

引っ越しは約6年ぶりなのですが、前回は同一市内。今回は転勤により千葉→東京へ。人混みが苦手なので、東京に住むことはないだろうな…と思っていたのが、まさかの都民に。少々浮足立ってます…。

今回の引っ越しで感じたことの1つが、ほとんどネットでできちゃうんだなぁということ。アパートの下見は、写真で見るのと、実際に見るのとでは違うなと思ったので、何年か住むことを考えると、下見はちゃんと行った方がいいと思います。でも、アパートの契約はZoomで、ちょっと感動しました。事前に書類が送られてきて、当日、オンライン上で説明を受け、署名&捺印の都度、カメラに向かって書類を見せて…。

また、電気とガスの使用停止&開始連絡はネットでできるけど、水道は電話じゃないとダメだろうなと思っていたのですが(検針票には引っ越しの連絡先として電話番号しか記載されていないので)、ネットで検索してみると、申し込みはネットでもでき、電話がかかってきて、電話での確認をもって確定とのこと。電話だと引っ越し先の住所(アパート名)とか口頭だと伝えにくい場合もあるから、いいかもと思いました。

転出届はマイナンバーカードで紙は無し。免許証の住所変更もマイナンバーカードを見せて、住民票は必要なし。引っ越し先での新型コロナワクチン接種券の発行もネット上で。便利だなぁ~と思う反面、ネットが使えなかったらどうなの?と。今回、部屋のネット開通が引っ越しの翌々日だったので、その間、悶々としてました…。スマホでできるけど、やっぱりパソコンで思いっきり使いたい…。

前回の引っ越しでは、新築物件で一番乗りに入居となり、設定がちゃんとされてなかったようでテレビが映らず…。今回、さすがにテレビは大丈夫でしたが、テレビを見る頻度が下がったので、テレビよりもネットの方が大事だなと。