すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

大は小を兼ねない…と思う

引っ越しにより部屋が狭くなりました。とはいえ部屋の広さについては文句はないのですが、収納が少ないこととクローゼットが狭いことが、ちょっと…。クローゼットが狭いため、先月、長年使っていた衣装ケースを処分しました。処分した衣装ケースのほかにも、小さめのものがあって、それもクローゼットに収まらないかも…と思っていたのですが、運よく入って、ホッとしました。

去年、電子レンジが壊れて(壊して?)処分したとき、ぎりぎり指定のゴミ袋に入ったので粗大ごみにならずに済みましたが、重くて、捨てるのも大変だなと実感し、電子レンジを卒業しました。でも、処分した電子レンジは、ただしくはオーブンレンジ。オーブン機能はあまり使っていなかったし、電子レンジの機能だけだったら、もうちょっとコンパクトで済んだかもなぁと思いました。

今回、部屋が狭くなったこともあって、以前より「小さく暮らす」を意識するようになり、新しく何かを買う時は、「このぐらいかな?」とはじめに思ったものより、一回り小さいものを買うようにしようと。

そんな中、先日、テレワーク用にデスクを買いました。今更?と思われるかもしれませんが、前のアパートではウォークインクローゼットの棚をデスク代わりに使ったり、キッチンのカウンターをスタンディングデスク代わりに使ったりして、デスクは買わずに済ませていたのです。今回、新たに購入するにあたり、できるだけコンパクトにと考え、折りたたみ式のものを探し、さらにその中でも一般的なサイズよりも一回り小さいものに。折りたたみ式を買ったわりには、デスクは出しっぱなしですが、小さいサイズにしてよかったなぁと。たった数cmでも、意外と侮れないなと思いました。