すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

タブレット端末の手放し方

断捨離なるものを知って以降、色々なものを手放してはスッキリ感を味わってきましたが、モノはモノでも、手放す時に「困ったな…」と感じるものがあって、それは携帯・スマホやPCなどの個人情報満載の電子機器。

たいていは買い替えるときに古いものは下取りしてもらって、すでに使っていない機器は持たないようにしていますが、まだちょっと使うかも…と持ち続けると、要らなくなった時、さぁ大変!

ガラケーからスマホに変えたときに、目覚まし代わりに使っているからなぁとガラケーは手放さずに何年か使っていましたが、スマートウォッチを使うようになってから、ガラケーの出番はなくなり、どうしよう…と思いつつ、簡単な現状維持を選択。ようやく重い腰を上げて、ドコモショップに持って行くまでに1年ぐらいかかったように思います。

そして、ここ最近ずっと気になっていたのがタブレット端末。もともとスマホを機種変更したときに、おそらくキャンペーン期間中だったのと、タブレットもあると便利かもと思い、契約&購入。その後、契約は解除し、Wi-Fiで使っていたものの、調子が悪くなり、徐々に使わなくなり、この1年ぐらいはほぼ使っていなかったかと。

引っ越し前にも「手放さなきゃ!」と思っていたのですが、初期化ってどうやるんだろう?面倒だな…と結局 手をつけずに引っ越し。引っ越して、「部屋をすっきりさせたい!モノを減らしたい!」欲が全開の今しかないと重い腰を上げ、初期化の方法をググってみると…、意外と簡単でした。

そして、初期化したから、もう売ってもいいよね~とリサイクルショップに持って行くと、受付でパスワードを聞かれ「初期化してますので!(PWは不要です!)」と堂々と答え、「1時間後に来てください」と。

近くのお店をぶらぶらし、1時間後に再びリサイクルショップを訪れると、「パスワードがかかっているので100円なんです。パスワードがわかればお値段上がるんですけど…」と言われ、えぇ~っ!と思いつつ、パスワードを伝えると、また待ち時間が1時間とのこと。ちょっと待ってよ…それだったら電話してくれてもいいじゃん…と思いましたが、さらに1時間待つのは嫌だと思い、「じゃあ100円でいいです」と。再び来るのは今日じゃなくてもいい(1週間以内で)とも言われたのですが、もう面倒臭くなってしまって、結局100円で帰宅。

2018年に買ったものでなので、パスワード解除でも大した値段にならないような気もしますが、やっぱり売るとなると金額に目が行っちゃってダメですね。第一目的はお金にすることではなく、不要な物を手放してスッキリすることなのに。まぁ、でも着々とモノは減っています。がっつりとは行きませんが。

 

リサイクルショップはエコというイメージがあるかもしれませんが、売りに行くときはどんよりします。自分を含め、使い捨て社会にどっぷり浸かっていること、再び誰かに使ってもらえればというより、いかに高く売れるかとお金に目が行くところとか…。そして、これからは安易に買うまいと思うので、それはそれでいいのかもしれませんが。