すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

節約生活スペシャリスト

つい最近、雑誌の中の広告で知りましたが、「節約生活スペシャリスト」という資格があるんですね。ちょっと気になったのでググってみると、受講料は約3万円。

整理収納アドバイザーの資格を持っていますが、それほど有名な資格ではないのでしょう。自己紹介などで言うと、「へぇ~」とその場では興味を持っていただけるのですが、「片づけの資格」「なんとかアドバイザー」といった感じで、正しい名称では覚えてもらえていないことの方が多いです。

ちなみに整理収納アドバイザーの次に興味を持った資格がありまして、それは「終活アドバイザー」。これは、私の中では整理収納アドバイザーとリンクしていまして、特に高齢の方のほうが片づけが大事、よりよく暮らせるようになる効果が大きいと思っています。ただの片づけよりも、終活とあわせることで、興味を持ってもらえる、取り組みやすくなるといった相乗効果があるかなと。

今のところ終活アドバイザーの資格取得は目指していませんが、整理収納アドバイザーの資格を取るのも、ちょっと悩みました。資格の勉強はよいと思うのですが、資格取得が目的になってしまっては意味がないし。免許がないとできないものもありますが、資格がなくてもできるものも多いです。なので、本当にその資格が必要なのか?と問われると、整理収納アドバイザーの資格がないとダメということはなかったので、受けようかやめようか…と。でも、好きなら受けたらいいじゃない!と思いまして。

終活アドバイザーは、興味はあるけれど、それよりは介護関連の情報収集の方が今は関心事だし、節約生活スペシャリストは書籍で学べる内容とたいして変わらないような気もするので、しばらく資格の勉強はいいかなぁ。