すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

不織布マスクを買う

コロナ前は、風邪を引いたときと、インフルエンザの流行る時期の出張の時ぐらいしかマスクはしていませんでした。そのため、30枚入とか50枚入とかを買えば、なかなか減らず。でも、そろそろ買った方がいいな…と思っている中でコロナ禍に突入。買わなきゃ!と思った時には、買えませんでした。

コロナ禍でも初めのうちは、今ここでマスクを使い果たしては…とマスク着用していませんでした。その後、会社から何度かマスクを支給してもらいましたが、同じころにガーゼマスクをもらって、それを洗って繰り返し使用。ガーゼマスクが、もうそろそろダメかな…という頃には、マスクは買えるようになっていましたが、できるだけゴミを出したくないというのがあって、繰り返し使えるマスクを購入。

そんなわけで、不織布マスクが減ることがなく…、むしろ会社からの支給分、在庫が増えました。でも、引っ越して、都内だしなぁ~と今までストックしていた不織布マスクを使い始め、そろそろ在庫が底をついてきたので、先日、久しぶりに不織布マスクを購入しました。かれこれ3年以上は買ってなかったんだろうな。

使い捨てが好きではないので、不織布マスクは本当は嫌なのですけど…。できるだけゴミが嵩張らないようにと、半分に切って、ノーズワイヤーを取り出して、さらに小さく切って捨てています。早くマスクが不要になるといいのですが。

 

マスクに限らず、気付けば、消耗品ほとんど買わなくなっていました。ゴミ袋も指定じゃなくなったしなぁ。以前は、排水溝の水切りネットとか、ラップとか、クイックルワイパー用のシートとか買ってましたけど、今は使ってないので。