すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

固形石鹸デビュー

子どもの頃は、固形石鹸が普通でしたが(小学校のオレンジ色の石鹸ネットが懐かしい…)、いつの間にか液体のハンドソープになり、さらには泡で出てくるようになり…。そういえば衣類用洗剤も、一人暮らしを始めたばかりの頃は、粉末を使っていたっけなぁ。

しかし、できるだけゴミを減らしたい!と思った時、やっぱり固形石鹸だなと。だいぶ前にお土産で石鹸をもらっていたのですが、泡で出てくるハンドソープ(お徳用ボトルで購入)を使い切り、さらにボディーソープにと買っていた液体石鹸をようやく使い切り、先日、やっと固形石鹸を使い始めることができました。

久々に固形石鹸を使ってみると、一度に使う量はごくわずかで、これは長いこと使えるなぁ~と。売る方としては、なかなか売れなくて辛いかもしれませんが。石けん置きも脱プラをはかるべく、買ったのは百円ショップだけれど、ステンレスのものに。

以前は、掃除用の洗剤をトイレ用とかお風呂用とか個別に液体洗剤を買っていましたが、クエン酸重曹に変えてからは、掃除用品にかかるお金ががくっと減りました。クイックルワイパーも、以前はウェットシートを買っていましたが、今は着なくなったTシャツの切れ端を洗って繰り返し使っています。

 

今はもらった石鹸だけど、次はどの石鹸にしようかな~と楽しみですが、その石鹸選びはだいぶ先になりそうです。