すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

キッチンラックのダウンサイジング

炊飯器や電子レンジを置くためのキッチンラックがあるのですが、3段ある棚のうち、1番上と2番目の間の位置にコンセントがあり、ちょっと使いづらいなと思っていました。去年9月に電子レンジが壊れて以降、電子レンジなし生活を続けているので、3段も必要ないかも?と思い始め、じゃあ1段目を取れないかなぁ…と。

そんなことを、ちょっと食べすぎてなかなか寝付けなかった布団の中で考え、翌日、キッチンラックをチェック。ちょうどいい具合に上の棚のところ外せるじゃん!でも、どうする?本当に外しちゃう?後悔しない?と一応、心のブレーキはかけたものの、ダウンサイジングだ!とドライバーをもってきて、外してみると…。

あ、なんか景色変わった。新鮮!

でも、後に残ったのは、1段目の残骸。板とパイプを分解しましたが、可燃ごみor不燃ごみでいけるのかなぁ…粗大ごみかなぁ。以前のところだったら、粗大ごみにはならない大きさだな…。引っ越し前にやっていれば、捨て方にも困らなかったし、引っ越しもほんのちょっとラクになっただろうし。でも、引っ越さなければ、要らないかも?って思わなかっただろうな。うーむ。

ダウンサイジング前に写真を撮ればよかったのですが、外した1段目の写真だけ。しかもピンボケというお粗末さ。もう解体しちゃったから、撮り直しできない。