すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

水道代は基本料金だけでした

千葉の南の方から東京23区内に引っ越して、部屋は狭くなったけど、家賃は高くなりました。ついでに前のアパートはWi-Fi無料の物件でしたが、今のアパートは光回線が引かれているものの、契約は各自で行うので、通信費もアップ。電気代とガス代は、契約先は変えておらず、使用量もたいして変わらないけれど、原燃料費高騰により去年に比べて上昇。いろいろとお金がかかる方向にいってますが、水道代は安くなるんじゃないかと見込んでいました。

先日、5月&6月分の「水道・下水道使用料等のお知らせ」が届きました。3月&4月分でも受け取っていますが、そのときはまだ、丸々2か月分ではなかったので、よく確認していませんでした。今回、ふむふむと眺めてみると、従量料金が0円となってます。はて、どういうこと?と思ってググってみると、1カ月分で水道は5m3まで(呼び径25mmまで)、下水道は8m3までは従量料金は0円とのこと。

そうなると…、1カ月あたり5m3までなら、今月は節水したぞ!と思っても、逆にちょっと使いすぎちゃったな…という場合も、料金変わらないのかぁ。ついでに、口座振替だと割引があるのも嬉しいです(以前のところでは水道では口座割引なかったので)。

生活費って住むところによって、変わるんだなぁ…と改めて思いました。