すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

本棚:『金曜日の本屋さん』

名取佐和子さんの『金曜日の本屋さん』を読みました。この本を手に取った理由は、本屋さんでバイトしたいな、学生の頃に本屋さんでバイトすればよかったな、と今でも思うのでタイトルに惹かれました。思い起こせば、小中学校の頃も図書委員に憧れていました…

春の季語:猫の恋

左が友人からもらったプレゼント 本日2月22日は猫の日なので、猫について書きたいと思います。このブログのアイコンの画像が猫なので、何をいまさらと言われるかもしれませんが、以前の記事でも書いたように、私は猫派です。そんな私の猫好きを知っている友…

できるだけ座らずに過ごしてみる

ブログを始めて、自分の好きなことを好きなように書いて、それを他の人にも読んでもらえて、それはそれで楽しく、ありがたいと思うのですが、一つ悩みがあります(記事のネタ探しも入れると2つになりますが)。それは、ブログを書くようになって座っている…

本棚:『クジラの彼』

有川浩さんの『クジラの彼』を読みました。有川浩さんの作品は、『図書館戦争』シリーズや『植物図鑑』、『阪急電車』、『レインツリーの国』、『旅猫リポート』などを読んだことがあります(『旅猫リポート』は、かなり泣きました)。この『クジラの彼』に…

痛恨の印刷ミス

昨日に続いて、紙問題です。印刷ミスというのは度々あって、1枚2枚なら、まあ仕方ないかと思えるのですが、先日の印刷ミスは約10枚。部署名の変更があって、ある書類を書き直してまとめて印刷したのですが、印刷して出来たものを見たときに、間違いに気づき…

私の妙なこだわり:ダンボールのたたみ方

左:before, 右:after ダンボールがちょっと溜まっていたので、資源ごみとして出すため、ダンボールをまとめました。自分でも変だと思っているのですが、ダンボールをたたむ時は出来るだけコンパクトにたたむというのが私の小さなこだわりです。ごみに出す…

本棚:『がんばらない家事』

整理収納アドバイザー 大塚奈緒さんの『がんばらない家事』を読みました。読んだ感想は、けっこうズバッと書いてあるなと思いました。例えば、蓄積した汚れを落とす場合、強力な洗剤や道具を使うことが多いと思いますが、大抵の本では「色が落ちたり、傷がつ…