すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

本棚:『Team・HK』

HKとはHouse Keeperの略。平凡で取り柄がない(と自分では思っている)美菜子が、私にもできるかもと思って始めた仕事はハウスキーパー。Team・HKを率いるのは、ひょろりと背の高い黒いフレームの眼鏡をかけた真冬野日向。そしてメンバーはもちろん、客で有…

パソコン スマホ タブレット

インターネットができる機器として、パソコン、スマホ、タブレットの3つを持っていますが、パソコンは使いやすいものの、起動するのが面倒で週末にしか使わず、平日、家では画面の大きいタブレット、外ではスマホを使っていました。 しかし、2月頃からタブ…

本棚:『横濱エトランゼ』

高校三年の千紗は、大学の推薦入学が決まった秋、ハマペコ編集部でバイトを始めました。ハマペコの正式名称は「ヨコハマ・ペーパー・コミュニティ」で、桜木町から根岸までを対象とした週一のフリーペーパー。千紗がコネを使ってまでハマペコに潜り込んだの…

ちょこっとエコ⑯:お出かけ前に天気予報をチェックする

久々の私の偏ったエコ愛、エコ偏愛です。 今は電車+徒歩通勤ですが、大学の時は原付、入社して数年は自転車だったので、天気は非常に気になります。そのため、もうクセで、一日に何度も天気予報をチェックしてしまいます。今使っているアプリは「ウェザーニ…

本棚:『農ガール、農ライフ』

水沢久美子は、大学卒業後、中堅の住宅メーカーに就職したものの、27歳の時に倒産。転職先がなかなか見つからず、派遣会社に登録。いろいろな職場で働くも、派遣切りにあったその日、同棲して6年にもなる修から「結婚を前提につきあっている子がいるんだ」と…

引っ越しか、断捨離か

先月、アパートのゴミ集積場に、ラグマットっぽいものなどゴミがいっぱい出されていたので、ちょうど年度末だし「引っ越し?」と思いました。そして先日、近所の不動産屋さんの前を通った時に、ふと目に入った物件情報が、私の住んでいるアパートじゃない?…

本棚:『あるものでまかなう生活』

著者は食品ロス問題ジャーナリストの井出留美さん。本書は食だけでなく、暮らしや生き方・働き方についても「あるものでまかなう」ことについて、国内外の状況やTipsが紹介されています。ブックガイドもあって、読みたい本がまたまた増えてしまいました(忘…