すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

本棚:『お金と時間の悩みが消えてなくなる 最高の時短』

米山彩香さんの『最高の時短』を読みました。片付けや断捨離と同じように、時間についても、ムダな時間、必要のない時間を減らしていくのが大事だと思います。でも、自分にとって何がムダな時間で、何が大切な時間、将来 役に立つ時間なのか分からなければ、…

パソコンの買い替えも一歩ずつ

現在使っているノートパソコンが Windows 7で、しかももう何年も経つので買い換えようと思っています。職場の人に「パソコンを買い替えたいんですが、どんなのがいいでしょうか?」と聞いたら、「タブレットでもいいんじゃない?」と言われたのですが、8イン…

憧れの本屋さん

『金曜日の本屋さん』を紹介した時にも書きましたが、本屋さんでバイトしたいな、学生時代に本屋さんでバイトすればよかったなと今でも思います。先日たまたま八重洲ブックセンターに寄ったところ、店内放送で小学生が本屋さんの仕事体験をしていることを知…

本棚:『一日一杯の読むスープ しあわせの雑学』

近藤勝重さんの『一日一杯の読むスープ しあわせの雑学』を読みました。幸せというのは、例えばお金持ちであるとか、大きな家に住んでいるとかいった事柄というよりも、ものごとの考え方や受け取り方によるところが大きいと思います。とはいっても、普段の生…

本棚:『アドカレ!戸山大学広告代理店の挑戦』

森晶麿さんの『アドカレ!戸山大学広告代理店の挑戦』を読みました。主人公の亡き父は名コピーライター。父を亡くして失意の中、たまたま街で見かけた広告に心を奪われ、父と同じ道を目指します。そして、父の母校である戸山大学に入学します。しかし、授業…

本棚:『名古屋駅西 喫茶ユトリロ 龍くんは美味しく食べる』

『名古屋駅西 喫茶ユトリロ』の第2弾です。名古屋大医学生の主人公の龍(とおる)も、本作では2年生になっています。そして、ある日、Web雑誌の編集者から、名古屋めしを紹介する連載記事のモデルにスカウトされます。今回もいろいろ名古屋めしがでてきます…

今月から電子版

今月からNHKラジオ講座のテキストを紙版ではなく電子版に変えました。使いやすさは、慣れもあるのでしょうが紙版の方が上です。一方、電子版のメリットは、紙版より安いこと、本屋さんに買いに行く手間がないこと、そしてゴミも出ないことだと思います。今ま…