すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

本棚:『自分を休ませる練習』

マインドフルネスというと、瞑想とか呼吸に意識するといったイメージが強いでしょうか。しかし、本書を読んで、マインドフルネスとは新しい特別な方法ではなく、「ドアを静かに閉める。器をそっと置く。動作の余韻を味わう。」とか、「掃除では、場所や物へ…

ちょこっとエコ⑭:「とりあえずとっておく」をやめる

本の感想が長いこと続いておりましたが、久々に私の偏ったエコ愛、エコ偏愛です。 先日、会社で2, 3年前に終わった案件の備品の整理をしました。うちの職場では、今のところ使う予定のないモノで、他の部署でも使いそうなところは限られているような品。使い…

日々のGood & New

どの本に書いてあったのか忘れてしまいましたが、おそらく先月あたりに読んだ本の中にあったのだと思いますが、毎晩、その日の良かったことや新しいことを3つ手帳に書き出すようにしています。テレワークの日だと、なかなか3つも思いつかなくて、「ご飯が…

本棚:『めぐり逢いサンドイッチ』と『語らいサンドイッチ』

大阪の靭公園の近くにあるサンドイッチ専門店『ピクニック・バスケット』。姉妹でやっているお店です。姉の笹子は、ふんわり優しい女性。でも、ちょっと抜けているところもあって、商売っ気もなし。そんな姉をサポートするのが、しっかり者の妹の蕗子で、元…

本棚:『もし明日、親が倒れても仕事を辞めずにすむ方法』

本書は、私が住んでいる市の図書館にはなくて、他の図書館(今回は隣の市の図書館)から取り寄せてもらった本です。他の図書館からの取り寄せは初めてで、普段の予約は連絡方法をメールにしているのですが、今回は電話で連絡がありました。「ご予約されてい…

がら紡ふきんデビュー

年末年始の休暇中に食器用洗剤を使い切ったので、がら紡ふきんデビューしました。軽い油汚れなら、洗剤不要です。でも、ギトギトの油汚れには?ということで、重曹を使いやすいように小瓶に入れてセット。小瓶はもともと胃薬が入っていたもので、期限切れと…

本棚:『しゃべれども しゃべれども』

噺家 二ツ目の今昔亭三つ葉である外山達也は、ひょんなことから落語教室を行うことになります。といっても、落語好きが習う落語教室ではなく、生徒は話すことに悩みを抱えた訳ありの4人。そして、当の三つ葉自身もうまく話せなくなってしまい…。 映画化もさ…