すっきりした部屋であまりゴミを出さずに暮らしたい

暮らしは小さくてもすっきりと、心はゴチャゴチャしてても大らかに

久々の車の運転にドッキドキ

去年の3月に車を手放して、それ以降はカーシェアリングを月2回ぐらい利用していたのですが、夏に近所にスーパーができてからは、カーシェアリングを利用する頻度がめっきり下がっていました。それほど車を運転する必要がないのなら、そもそもカーシェアリン…

本棚:『わたしの中のこと』

昨日に続き、闘病日記になります。漫画家の嬉野めぐみさんの子宮筋腫闘病日記です。 毎年、子宮ガン検診は受けているけれど、子宮筋腫がどういうものかというのはよく分かっておらず、なんだか怖いイメージだけ持っていて、でも誰かに聞くなどということはし…

本棚:『ふいにたてなくなりました』

漫画家の山田雨月さんが、難病である皮膚筋炎になって、入院から退院とその後のお話が描かれています。それはアラフォーの鬱々としていた頃のこと。急速に筋力が落ちていって、階段は両手を使わないとのぼれないほどに。ようやく病院に行って、血液検査で引…

最後は全力で出しきる

努力と根性の話ではなく、貧乏人(=私)のクセについてです。 モノは最後まで使い切ってから手放したいもの。洋服などは、好みが変わったとか、流行遅れになったとか、体型があわなくなったとか、まだ着れる状態でも手放すことはあるかと思いますが、日用品…

本棚:『寝ても寝ても疲れがとれない人のための スッキリした朝に変わる 睡眠の本』

そもそも睡眠の目的は「眠る」ことではなく、「前日までの疲れを完全に消し去ること」です。(中略) 睡眠は「目的」ではなく、「疲労を回復させる手段」なのです。 最近、夜中に1, 2回、目が覚めることが多く、何とかしたいなぁと思っていたところ、この本…

本棚:『香港に引っ越しました。』

夫の転勤により始まった2年半の香港生活。観光ではなく、実際に生活してみて知った 香港のあれこれをマンガで紹介しています。著者の旦那様によると、香港の人はせっかちで家族を大切にする人たちだそうです。アルコール度数30%以下のお酒は酒税がゼロで、…

本棚:『しあわせの黄色いバス』

はとバス、昭和浪漫紀行コースへようこそ!どうやらガイドさんは新人さんのよう。説明は、ところどころつっかえるし、右と左は間違えるし、しまいには車酔い!? プロとしてどうなの?とお叱りを受けるかもしれませんね。でも、笑顔を絶やさず一生懸命です。ど…